PAGETOP

弁護士が運営する介護・福祉情報サイト外岡さんに聞いてみよう! お問合せ
MENU
ライン
  • メール相談の仕方とご利用上の注意
  • 外岡さんってこんな人
  • 本サイトの特徴
知っておきたい!介護・福祉のトラブルについて
  • 実際にあった介護裁判事例
  • 裁判の仕組みと責任の認定基準
  • 介護・福祉の世界の用語辞典
お問合せ
̖̑@
^Cg マイナンバー・ご利用者・ご家族への具体的アナウンス方法
...
質問

Q2、4を読み、ご利用者のマイナンバーについては事業所としては極力関わらず、常に「最低限」を心がけるべきということがよく分かりました。現時点(平成27年10月11日)ではまだ通知カードが交付され始めた段階ですが、今の段階ではご利用者やご家族等に対して何をすべきでしょうか。

回答

法人としてのマイナンバーへの関わり方を決めたら、その方針と、現場において法人として「すること」と「しないこと」をはっきり示すことが大切です。併せて制度についても説明し、理解と協力を求めましょう。

各家庭に配布する説明文のサンプルを作成しましたので、ご利用ください。法人名を入れ、利用者宅、身元引受人、後見人等に向け郵送します。

在宅ケアマネ編・マイナンバー取扱いご利用者への説明

施設編・ご利用者へのマイナンバー取扱い説明

まずはこちら!→メール相談のしかたとご利用上の注意(ご利用の前にお読み下さい)