PAGETOP

弁護士が運営する介護・福祉情報サイト外岡さんに聞いてみよう!
介護・福祉系 法律事務所 おかげさま
お問合せ
MENU
  • メール相談の仕方とご利用上の注意
  • 外岡さんってこんな人
  • 本サイトの特徴
知っておきたい!介護・福祉のトラブルについて
  • 実際にあった介護裁判事例
  • 裁判の仕組みと責任の認定基準
  • 介護・福祉の世界の用語辞典
お問合せ
یxɂ‚
^Cg グループホームに要介護度5の人を入れてよいか
...
質問

グループホームの計画作成担当者です。先日、要介護度5でほぼ寝たきりの方が入居を希望されてきました。グループホームは共同生活が主目的なので、お断りした方がよいでしょうか。或いは断れない理由等ありますでしょうか。

回答

お考えのとおり、本来ある程度動ける認知症の方が共同生活を営むことがグループホームの本来のコンセプトですから、入居を拒否できますし、他のご利用者の要介護度等にもよりますが、あまり周囲から浮いてしまう様であれば可哀想に感じられるかもしれませんが他所の施設の方がその方にとっても幸せなのではないかと思います。

グループホーム運営基準には、「要介護者であって認知症であるもののうち、少人数による共同生活を営むことに支障がない者に提供するものとする。」(「指定居宅サービス等の事業の人員、設備及び運営に関する基準」第九十四条)と定められており、これが法的根拠となります。重要事項説明書にも同趣旨のことを記載しておくと良いかもしれません。

まずはこちら!→メール相談のしかたとご利用上の注意(ご利用の前にお読み下さい)